沖縄へ30代女子はじめてのひとり旅 1日目

スポンサーリンク

沖縄へ30代女子はじめてのひとり旅 1日目始まりました

名古屋から沖縄までの道のり

名古屋駅からセントレアまでは高速バスまで

はじめての沖縄ひとり旅。

朝6時に名古屋発、しかし電車がない!というフライトを取ってしまったため、セントレアまで電車では行けないので早朝4:10 名古屋駅ビックカメラ前より高速バスでセントレアへ。

このバス直行便で40分くらいで着くのでめちゃ楽。
階段や乗り換えもないのでこれからは直行バスもありだな。

料金も楽さを考えると妥当な1500円。

名古屋駅から高速バスにてセントレアに到着

そんなこんなでセントレアへ5時頃着。

そして今回はじめての国際線体験とLCCスカイマークに。

搭乗口ゲートはちょっと遠いのでなるべく早めに検査を受けて入ります。

LCCスカイマークの機内の様子

さてLCC。座席狭いと聞いていたけれど、154センチの私には全く余裕のサイズ。

しかも2時間でつくのでそんなに苦痛にならなさそうです。

スカイマーク×キットカットコラボレーションチョコレートもらえます。

さてさて、久々の飛行機なのでやはりワクワク。
2時間で沖縄到着はすごく楽。
空を見ながらワクワクを募らせる。

あっという間にめんそーれ、沖縄。

やはり南国、なんだかゆったりしていて居心地がとても良い。はじめてなのでとりあえずうろうろしてみる。

沖縄ひとり旅1日目プラン

さて今回のプラン。

8:00 那覇空港着。その後空港からレンタカー

10:00 首里城

12:00 美浜アメリカンビレッジでご飯

14:00 美ら海水族館

17:00 美浜アメリカンビレッジでご飯

19:00 ダブルツリーby ヒルトン

というわけでレンタカーで首里城へ向かう。天気が良く眺めはすこぶる良い😊

沖縄ひとり旅レポート:首里城観光

2千円札の画像にもなった首里城。

せっかくの観光地なので一度は行ってみたほうがと思いやってきましたが、想像以上に眺めが綺麗でした。

しかし坂や階段が多いので、30代の運動不足には若干きつい。笑

なんていうのだろうか。日本であって日本でない国の作りはみたことあるようでないような作りの建物。

また階段かあ・・・と思いましたが景色が見たいので登り切る。

眺め良好ですね。そんなきつくなかったので登ってよかった。

すぐに下ると売店が・・・沖縄といえば、ブルーシールアイス。

というわけで意外と4月の首里城はとても暑かったので身体を冷やす。
フォトジェニックに、撮ろうとしたがなかなかうまくいかないw

さて、首里城の情報。

那覇空港から下道30分くらい。駐車料金 320円(時間制限なし)
拝観しなければ、公園までは無料でした。

美浜アメリカンビレッジへ移動

さてまた首里城から車を1時間ほど飛ばして、行って見たかった美浜アメリカンビレッジへ。

早速目についた建物に入ってみると・・・

いい感じのアメリカ雑貨のアイテムの倉庫が!こんな雰囲気とても好き。

1階は雑貨、2階はアメリカ古着が並んでいる大きな倉庫です。

他の建物に移動する途中も・・・フォトジェニック。

ジブリの世界観のような・・・とにかく可愛かったりおしゃれだったりする空間がたくさんあったのでパシャパシャ撮影。

そしてお昼を食べるために奥の建物まで移動。

お昼は美浜アメリカンビレッジの中にあるJBバーガーへ。
海外の人の割合が多く、味も量も海外向けのテイストでした。

そしてこの後は美ら海水族館まで2時間ドライブ。
次のブログに続く・・・・・